福利厚生

スタッフやそのご家族が健康で安定したより良い生活を送れるよう福利厚生制度の充実に努めています。

健康で楽しく勤務できるように

★年1回の定期健康診断の実施(夜間勤務者は6ヶ月に1回)
★衛生管理者在籍など(職場環境向上、腰痛予防対策)
★業務改善委員会の設置
★業務上のケガの治療費や休業補償

安心して家庭生活が送れるように

●家族手当、住宅手当など支給
●産前産後休暇、育児休業休暇制度(実績あり)
●介護職員処遇改善加算制度
●上司との面談(個人ごと)
●退職金制度への加入(中小企業退職金共済制度)

資質向上して勤務できるように

■資格(看護師、介護福祉士、介護支援専門員など)に応じた手当支給
■資格を取得する為の研修参加への勤務調整
■外部、内部研修の充実

チームワークを図って勤務できるように

▲職員の親睦を深めるための互助会制度
▲永年勤続表彰
▲ご利用者の事や業務の事を相談しやすい組織づくり